​ご挨拶

拝啓
​2014年よりクロスカントリーエリミネーター競技(XCE)をJCF公認大会として前橋にて初開催以降、2017年より世界選手権への選手派遣、2018年には全日本選手権も開催と、競技として徐々にではありますが、育ってきたと感じております。​しかし、国内のレース数は草レースも含め明らかに少なく、また国内においてはMTB競技自体の認知度が低い状態です。
そこで、東京という一番国内で人口の多い場所からより近い埼玉県川越市にて開催することにより、参加される選手は勿論のこと、観戦に来やすい都市型のMTB大会を目指します。
また、トラッククロスという新しい自転車競技とコラボレーションすることにより、双方の競技の認知度を高め、双方の競技者同士の交流と、また観戦に来た方々にも多様な自転車競技があることを知ってもらい、スポーツサイクルの底上げに微力でもつながる大会にしていきたと思っております。
皆様、宜しくお願いします。
                                            敬具
​                                 実行委員会代表 橋本 賢毅
534646_104439899702326_1390023477_n.jpg